>>当サイトのWordPressテーマ「SWELL」についてはこちらから

すぐに予約でいっぱいになるおススメのカキ氷屋さん!「和kichen かんな」三軒茶屋

まろん

三軒茶屋の駅から15分程度歩いたところにある有名なカキ氷のお店「和kichen かんな」の感想や口コミを見てみたいワン!

今回はそのような方に向け、

「和kichen かんな」に行ってきた感想や口コミをご紹介します。

本記事の内容

  • 「和kichen かんな」で食べられるかき氷
  • 店舗情報
  • 氷とは思えないほど、ボリューミーでふわっふわなかき氷に対する感想
  • 行くときの注意点

本記事の執筆者

まひろ(@aokaze_mahiro

結論を述べておくと、

「台帳記帳式」で通年食べられるレベルのおいしいかき氷がGOOD!食べてる感じは完全にケーキ!

目次

和kichen かんな

「池尻大橋」駅か「三軒茶屋」駅から徒歩15分くらいの場所にあります。

そこそこの距離があるということと、ちょこっと裏道に入ったところにあるのでGoogleMapを開いておくのを推奨します! 

電車だと歩いてこなきゃいけないですが、渋谷駅から出ている東急バス渋31、渋32、渋34に乗って、「自衛隊中央病院入口」の停留所で降りれば徒歩30秒着きます!

冒頭でも記載しましたがカキ氷がメインのお店です。

カキ氷がメインではあるものの、時間帯(11:00-15:00)によってはランチもあり、普通に食事をすることができます!

※7/30からカキ氷の需要が上がってきたとのことで、ランチ定食は中止しているとのことです。

店内に座って食べるのと、テイクアウトの両方が可能みたいで、テイクアウトの方であれば記帳は不要とのこと。

お店のコンセプトは3つで「こだわったソース」、「天然氷の使用」、「ゆったりとした店内ロケーション」です。

こだわっているだけあって店内の雰囲気もとてもとても落ち着いていてよいですし、ふわっふわのカキ氷とそれにかかっている美味しいソースのバランスは最高です!

まひろ

嫁に連れてこられるまでは正直なめてましたが、思っていた以上におなかいっぱいになります

店内には小さい子からご老人まで様々な人がおり、どのターゲット層にも人気ということもすごいなと思いましたね。

メニュー

基本的には「カキ氷」がメインで定番の「いちご牛乳」や「抹茶」はありますし、お店オリジナルの「かんなの氷しるこ」といったものまであります。

期間限定メニューもありますが、とりあえず本記事では定番メニューを載せておきます。

2020年時点ではこのような感じです!

定番メニュー
  • かんなの氷しるこ
  • みたらし牛乳
  • イチゴ牛乳
  • 濃厚紫いも牛乳
  • ミックスベリーバニラ牛乳
  • 特性バニラ牛乳
  • 特性牛乳
  • 抹茶
  • イチゴヨーグルト
  • ティラミス
  • その他期間限定カキ氷やドリンク、トッピングや定食もあり

価格は1つあたり800~1,200円ほどでカキ氷としては少し高めかな?と思ってしまいがちですが、味やボリューム・満足感を考えると全然高いと感じませんでした!

私は写真の「黒蜜きな粉」カキ氷にして、トッピングで「練乳」を頼みました!

まず一口食べて思ったのが、

まひろ

うわ!うま!ふわふわ!

です。(語彙力やばいですね笑)

上に乗っているのは、黒蜜っぽい味のするお餅で、何か垂れているように見えるのは生クリームです。

ボリュームがあるように感じるのはこの生クリームのおかげで、生温かいこの生クリームと冷たい氷の組み合わせがすごく良かった!!

このカキ氷のお皿は写真だと見づらいですが、底の部分が凹んでいて、溶けた氷とソースが混ざり、即席のジュースになります!

私の場合だと「黒蜜きな粉練乳ジュース」といったところですね。

元が氷なので冷たく、これもめちゃくちゃ美味しいです!

ちなみに、嫁はこの「紅茶系」カキ氷を食べてました。

感想:思っていた以上にボリューミーで味も最高!

さっきも書いちゃいましたが、とにもかくにも氷がふわっふわでそれに対してかかっているソースが美味しく、生クリームなどで「しっかり食べている感」があるためおなかいっぱいになります!

カキ氷で1,000円というのは人によっては高いと感じるかもしれませんが、一度行って食べてみると「まったく高くない」と考えを改められると思います。

まひろ

男である私もぶっちゃけ「高いな」と思っていたのですが、考えを矯正させられるくらいには美味しかったです

氷が溶けた後のジュースもおいしいですし、自分でトッピングをすることで好きな味に変えることも可能ということで、何度行っても楽しめそうだというところもいいですよね!

客層に関してですが、男だけで来ているお客さんは私が行ったときにはいなく、女の子同士、カップル、子供連れ、親?を連れてきているような家族連れが周囲にはいたかなと思います。

店内はコンセプト通り、席の間が結構空いていて落ち着いた雰囲気で居心地はとても良かったです。

窓際の席だと、外も見えるのでGOOD!

私が行った日は雨が降っていたのですが、意外と風流があって良いなと思いました!

ちなみに、三軒茶屋駅周辺は芸能人が多く住んでおり、見かける機会も多いです。

芸能人によく遭遇するスポットをとまとさん(@akikosss)がまとめてくださっています。

「和kichen かんな」に行ったついでに探してみてはいかがでしょうか?

店舗情報

「和kichen かんな」

情報

営業時間

11:00~19:00(L.O.18:30)

状況によっては18:30に店じまいすることもあるとのこと

定休日

毎週水曜日

住所

〒154-0002
東京都世田谷区下馬2-43-11 COMS SHIMOUMA 2F

行くときの注意点

コロナウィルスの影響で様々な制限があったり、記帳式ということもあって、事前に調べてから行く必要があります。

注意点
  • 店内飲食時は「マスク着用必須」
  • 店内飲食時は1組小学生以上4人まで、乳児含むなら6人まで
  • カキ氷提供後20分まで
  • カキ氷を1オーダーする必要あり

記帳式による入店までの流れ

和kitchen かんなでは繁忙期は「台帳記帳式」を取り入れておりますので、何も知らずに行ってしまうと、思っていた以上に待つといったことになってしまう可能性があります。

まろん

そもそも記帳式ってなにワン?

と思われると方もいるとは思いますが、要は「店頭にある紙に名前と人数を書く」方式ですね。

まひろ

混んでいるレストランでは名前を書いて待ちますよね。あれです

かんなでは混んでいようがそうでなかろうが、7月下旬から9月頃までは必ず店頭にある紙に情報を記入して、時間になったら戻ってくるといった形になります。

前まではこの記帳式しかなかったのですが、コロナウィルスの影響でWeb予約も開始したとのことです。

その影響で、当日の台帳記帳による予約枠は少なくなっているみたいです。

ちなみにWeb予約の場合には、5日先までの予約を取ることができます

0時に5日先の予約ができるようになるのですが、0時半に予約しようとしたらすでに半分以上が埋まっちゃっていたので超人気です。

なので、Web予約をするのであれば、0時になった直後にした方が良いと思います!

要は予約が必須ということになるような超人気店で少し待つことにはなりますが、それだけの価値は必ずあります!

ぜひ行ってみてください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです!

当ブログ運営者

サイドFIREを目指しているサラリーマン。
結婚してゼロから始めた節約術(楽天経済圏やPayPay経済圏)、少しの贅沢で行った高級ホテルやレストランを紹介しています。
妊娠初期から子育てに全力を注いでおり、部屋作りやマタニティの知識についても発信。
夢は、週2-3で働きながら、嫁&子供&ペット(仮)と月1で高級ホテルに泊まる生活をすること!

目次
閉じる