>>当サイトのWordPressテーマ「SWELL」についてはこちらから

【口コミ ブログ】紅葉が綺麗!箱根にある旅館の翠松園に家族で行ってきました

箱根にある高級旅館の「箱根・翠松園」に嫁と2人で行ってきました。

高級旅館ということで気軽に行けるわけではなく、事前に口コミを確認したいのではないかと思います。

ということで、実際に箱根・翠松園に行ってきた感想や口コミを写真付きでご紹介します。

まひろ

紅葉やご飯についての写真がたくさんで見ごたえありです

また行きたいと思うくらい良かったので、ぜひ最後まで見ていってくださいね。

部屋付き露天風呂、館内施設、アメニティについては別記事にまとまっておりますので良ければどうぞ。

本記事の内容

  • おしゃれな料亭で食べられる夜ご飯
  • 綺麗な紅葉といった庭園の風景

※本記事は2020年10月に行った時点の写真です。最新情報は公式サイトで確認してくださいね

→ 一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!
目次

料亭で食べる夜ご飯【鉄板焼きもおすすめ】

部屋とは別の建物にある料亭?で食べることができます。

まひろ

画像は朝撮ったものですが、夜も同じところで食べましたよ

テーブルやお盆も和風な感じでオシャレですね。

お品書きはこのような感じです。

まひろ

ちゃんと苗字が入っていて、個別に作っているというのがわかりますね

前菜です。

いろいろなものが盛り付けられており、盛り付け自体も超豪華!!!

吸物です。

造里です。

こちらも盛り付けがきれいで、食欲をそそりますねぇ(*´ω`*)

強肴です。

焼物です。

まひろ

私はお肉が好きなので、たまらんかったです

御飯です。

水菓子です。

アルコールが入っているということで、妊婦の嫁にはアルコールなしの水菓子が提供されました。

紅葉がとてもきれいな庭園

翠松園は庭園が広く、朝の散歩にはもってこいです。

夜は暗すぎてやめておいた方が良いかもですが。

まひろ

10月末ということで、紅葉もきれいです☆

料亭の周囲にも道があって、このように自然があふれております。

料亭はこんな感じで、古風な感じで雰囲気があります。

翠松園を予約するためのおすすめのサイト

①一休.com

我が家はホテルの予約に「一休.com」を使っております。

一休.comは、全国約9,700の高級ホテル・旅館をタイムセールや一休限定割引など充実のプランでお得に予約できるサイトです。

また、ポイントも付くのですごくお勧めです。

②OZmall(オズモール)

宿泊、レストラン、ビューティサロンなど、首都圏で働く女性が多く利用する厳選予約サービスです。

記念日・誕生日・女子会や、彼氏や旦那との旅行におすすめのプランが多いのが特徴です。

③楽天トラベル

楽天経済圏を利用している方におすすめの予約サイトです。

SPUが+1%されるうえ、楽天ポイントがついたり、支払いに使えたりします。

最安値のプランはこれ!とすぐ提示されているのも嬉しいところですね。

④Trip.com

Trip.comは世界最大級のオンライン旅行会社で、全世界の会員数が3億人です。

120万軒以上のホテルから、特別セールや期間限定セール等が行われている人気ホテルの割引商品が満載。

お気に入りのホテルが格安で探せます。

⑤じゃらんnet

国内最大級のオンライン予約サービスです。

季節に応じたお得なプランやキャンペーンを随時開催しているのが特徴で、ポイントが貯まるのもお得なところです。

まとめ:箱根・翠松園には大切な人とぜひ行っておきたい旅館

全部で2回に分けて「箱根・翠松園」のご紹介をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

本記事を見てくださったあなたもぜひ大切な人との特別な旅行に行ってみてください!

箱根・翠松園に泊まりたい、限定プランを確認したい方は一休.comからどうぞ!

本記事の要約

  • とても美味しい夜ご飯
  • 散歩ができるレベルで広い庭園

他にも箱根の有名なホテルについてご紹介しておりますので、参考にしてもらえればと思います。

旅行をお得にするには?

より安く、お得に旅行に行くにはずばり楽天カードを新規作成し5,000~8,000ポイントをもらうことです。

キャンペーンをやっている時期によって、もらえるポイントは変わりますが、最低でも5,000ポイントです。

楽天のポイントは1ポイント=1円で利用可能なので、単純に83,000円 → 78,000円になります。

さらに楽天カードで決済をすると、1%のポイント還元がありますし、楽天市場で購入するためのSPUを高めておくとさらにポイントがもらえます。

まひろ

私の場合、1万ポイントくらいがSPUで返ってきます

という感じで、今の時代楽天カードは節約に必須です。

本ブログにて、誰でも楽天経済圏を始められるよう解説しておりますのでよければご一緒にどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いたひと

サイドFIREを目指す1児のパパサラリーマン。
貯金0の状態で結婚&出産したうえで、1年間に400万の貯金を成功。
その経験を活かし、ゼロから始めた節約・貯蓄術をご紹介してます。
妊娠初期から子育てに全力を注ぎ、そこで得た知識も発信。
夢は、家族で高級ホテルに毎月1回泊まる生活をすること!

目次
閉じる