>>当サイトのWordPressテーマ「SWELL」についてはこちらから

金乃竹 塔ノ澤 【アクセス・部屋・露天風呂編】 口コミ 感想

まろん

金乃竹 塔ノ澤って露天風呂がすごいらしいワン?実際に行ったリアルな口コミや感想を見てみたいワン!

今回はそのような方に向け、

実際に金乃竹 塔ノ澤に行ってきた感想や口コミを全2回の記事で紹介します。(今回はパート1)

本記事の内容

  • 金乃竹 塔ノ澤へのアクセス方法
  • 金乃竹 塔ノ澤に行くときの注意点!
  • 1泊のお値段
  • 部屋の内装や備品、アメニティ
  • 部屋付き露天風呂

本記事の執筆者

まひろ(@aokaze_mahiro

結論を述べておくと、

部屋に露天風呂がついていて、夜は線香花火ができるラウンジ、夫婦で行くにはすごく良いホテルでしたので超おすすめです!!

目次

金乃竹 塔ノ澤

大人に許された開放感という贅沢を、大切な人と味わえる旅館というコンセプトの「金乃竹 塔ノ澤」。

森に包まれ、ゆっくりとした時間で五感をやさしく満たしてくれます!

まひろ

ホテルはこのつり橋の先にあるのですよ!

この金乃竹 塔ノ澤には、箱根湯本駅からバスに乗って行くことができます。

シャトルバスが出ていますので、それに乗れば簡単に行けます!

アクセス

金乃竹 塔ノ澤

250-0315神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢191

公式サイトに行き方が載っているので参考にどうぞ!

この金乃竹 塔ノ澤には、箱根湯本駅からシャトルバスに乗ることができれば簡単に行くことができます。

シャトルバスの時間が合わない場合、普通のバスに乗っていく必要があるので注意です。

まひろ

基本的にはシャトルバス推奨です!

注意:コロナによる影響でシャトルバスの本数が少ない

これはほんとに注意!!!

箱根湯本駅からシャトルバスが出ているのですが、コロナの影響により本数が激減しています!

事前情報だと1時間に1本出ているという話だったのですが、実際には午前午後で数本しか出ていませんでした。

まひろ

私たちは迷った結果、普通のバスに乗って最寄りで降り、歩いていきました

まろん

そんなに大変ならタクシーで行けばよかったのでワン?

と思うじゃないですか。

箱根湯本駅前のタクシーも激込みで、数十分並ばないと乗れなさそうでした。

ど平日の日中に旅行で行ったのにこれなので、土日祝日や長期休暇時はやばいんでしょうね・・・

一泊の価格

まひろ家は

一泊 夜ご飯と朝ごはん付き

プランで泊まり、約64,500円でした!

GoToキャンペーンでいつもより割引されているうえに、地域共通クーポンが12,000円ついてきてるので、実質は約52,500円です。

本来の値段一休で割引後の値段地域共通クーポン実際の負担額
98,010円64,486円12,000円52,486円
まひろ

約半額になってますね!

地域共通クーポンは施設内で使わず箱根湯本駅でのお土産購入で使いました!(^^)!

部屋

お部屋の内装を紹介します!

入口ですー、和のサンダルや木?が飾られていておしゃれです。

ベッドです。

2人用なのに枕が4個!笑

もちろん寝やすかったです。

フロントへの電話やコーヒーメーカーとかです。

ベッドの横にあるソファです。

175cmのまひろが寝っ転がってもゆったりできるいい広さです( *´艸`)

館内で着る浴衣やバスタオル、バスローブとかです。

手洗い場ですね、これもおしゃれ!

部屋は全体的に和の雰囲気です!

カーテンを開けると、部屋付き露天風呂と道路を通る車や自然の景色を眺めることができます。

まひろ

自然を満喫してほしいという意図で、テレビはあえてないとのことです。(もちろん言えば設置してくれます)

部屋にある備品 アメニティ

見ての通り、歯ブラシや風呂で使うものたちですね。

ティッシュやドライヤー。

飲み物は有料ですので、買ってくることをお勧めします。

まひろ

ゆーてラウンジに行けば無料で飲み物をもらえますけどね

コーヒーですね

ワイングラスやお茶を飲むためのグラスです。

部屋にある露天風呂

脱衣所から露天風呂に出ることもできますが、部屋からも直接出ることができます。

源泉かけ流しです!この温泉はまひろ夫婦お気に入り!

お風呂スペースに大きめの椅子もあって、ここで飲み物を飲みながらくつろげます。

まとめ:金乃竹 塔ノ澤は部屋付き露天風呂が最高!

今回は「金乃竹 塔ノ澤」の行き方や、部屋の内装や露天風呂、アメニティについて紹介しました。

本記事の要約

  • 基本的にはシャトルバスで行くのが推奨
  • シャトルバスの本数がコロナの影響で減っているので注意(午後は1-2本くらい)
  • 部屋付き露天風呂が最高!
  • あえてテレビがなく、広い部屋かつ自然に囲まれて落ち着ける

すべての魅力を1記事にまとめると長くなりすぎるということで、全2回に分けてます。(本記事はパート1)

ごはんや館内施設などはこちらからどうぞ!

おまけ:一休.comでの予約

まひろ家はホテルの予約には一休.comを使っております。

独自の割引プランがあったり、ポイントが付いたりとするのですごくお勧めです!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです!

当ブログ運営者

サイドFIREを目指す20代サラリーマン×セミパパのブロガー
・仕事はセキュリティコンサルタント
・転職を経験し、現在2社目
・某大手企業で新人賞・優秀賞を受賞した経験あり
・結婚し、ゼロから資産運用を開始
・夫婦で行ったホテルやレストランは多数
・妊婦さんに役立つ知識をゼロから学ぶ
・生活で必要なものはゼロから買っていった

夢は週2日働きつつ、嫁&子供&ペットとともに経済的に自由な生活を送ること!
企業様からの案件お待ちしております。

目次
閉じる