>>当サイトのWordPressテーマ「SWELL」についてはこちらから

トイサブを0歳3か月から利用して感じたデメリットは?【正直な口コミ】

大切なお子さんのために

  • 最適なおもちゃを選んであげる
  • どんなのが良いか調べる

のは難しいし、大変だと思いませんか?

そういったママパパのために、おもちゃのサブスクリプションサービスが世の中にはたくさん存在します。

おもちゃのサブスクで有名なのはトイサブ!ですが、ネットでは良い口コミが多い印象がありますよね?

実際に、複数のサブスクを使っている私が感じたデメリットとメリットをご紹介していきます。

まひろ

正直な感想を書いていきますね

トイサブを利用しようか迷っている方はぜひ最後まで見ていってください。

本記事の内容

  • トイアブの4つのデメリットとみん評での意見
  • トイサブの6つのメリット

結論の要約

トイサブとは、月額制知育玩具のレンタルサービスです。

私自身も利用を続けているおもちゃのサブスクなので、本当におすすめできるサービスです。

トイサブのデメリットは主に以下の4つ。

  • おもちゃを自分で選べない
  • 英語やプラスチックのおもちゃが合わない
  • 破損したときを考えると怖い
  • プランナーの対応が悪い

トイサブのメリットは以下の6つです。

  • 破損や紛失の心配が不要
  • 高品質なおもちゃが安く使える
  • 定期的に新しいおもちゃになるので飽きない
  • 自分では選ばないようなおもちゃが届く
  • 月齢に合わせたおもちゃで遊べる
  • サービスが細かく寄り添ってもらえている感がある
目次

トイサブのデメリット4つ(みん評)

トイサブを使っていて私が感じたデメリットと、みん評で目立った感想を抜粋してご紹介します。

  • おもちゃを自分で選べない
  • 英語やプラスチックのおもちゃが合わない
  • 破損したときを考えると怖い
  • プランナーの対応が悪い

それぞれ解説していきます。

おもちゃが選べない

トイサブではプランナーと呼ばれる方が、子どもの月齢にあっているおもちゃを選んでくれます。

裏をかえすと、自分で選べないということなので、

まひろ

んー、このおもちゃ微妙…

みたいなことになってしまう方が一定数いらっしゃるみたいです。

プランナーといういわゆるおもちゃ選びのプロに選んでもらえるというメリットもありますが、賛否両論という感じですね。

まひろ

我が家は初回に届いたおもちゃはこんな感じでした

英語やプラスチックのおもちゃが合わなかった

実際に届いたおもちゃが我が子に合わなかったときの残念っぷりはあるでしょう。

自分が欲しいおもちゃを選べない以上、ある程度はしょうがないと思います。

ただ、こういったことは子どもの情報をしっかりプランナーさんにお伝えすれば防ぐことはできます。

例えば、まだ持つ力がない時期に、手に持たないと遊べないものが届く可能性があるなら

まひろ

月齢は6ヶ月ですが、まだ手に持って遊ぶのは無理そうです

とお伝えすれば、別のおもちゃを送ってくれますよ。

もしくは、借りたいおもちゃを具体的に伝えると良いと思います。

破損が怖い

サブスクなので怖いのが、おもちゃの破損。

ただ、トイサブは良心的な形で原則弁償不要と公式HPに明記されております。

トイサブ!では、お子様におもちゃで思いっきり遊んでいただきたいとの思いから、おもちゃ本体やおもちゃパーツの汚れや破損については原則弁償不要としております。

トイサブ!HP

もし、弁償が必要となった際にも最大で1,000円までです。

紛失した場合のお支払いいただく金額については、おもちゃ本体については1,000円を、パーツ代金については、1パーツあたり300円を上限としております(複数パーツを紛失の場合は、1おもちゃあたりの上限は1,000円となります)

トイサブ!HP

プランナーの対応が悪い(という口コミがあった)

まず言っておくと、これは私が体験したわけではないです。

まひろ

むしろ対応は良いと思ってるレベルです

ただ、みん評といった口コミサイトを見ると、プランナーの対応が悪いという意見が目立ちました。

最初は、2ヶ月に一度届いていたが、後半になるにつれて徐々におもちゃの配送が遅れ気味になったという意見もありましたね。

人によって感じ方は違うかもしれませんが、我が家ではそんなことはなかったですし、返送用伝票をなくしたときも親切に対応してくれました。

トイサブのメリット6つ

次はトイサブを使っていて私が感じたメリットをご紹介します。

  • 破損や紛失の心配が不要
  • 高品質なおもちゃが安く使える
  • 定期的に新しいおもちゃになるので飽きない
  • 自分では選ばないようなおもちゃが届く
  • 月齢に合わせたおもちゃで遊べる
  • サービスが細かく寄り添ってもらえている感がある

それぞれ解説していきます。

破損や紛失の心配が不要

トイサブは普通に使っていれば破損時の弁償は不要です。

紛失とか、間違った使い方をしたとかで壊しても最大で1,000円までの支払いで済みます。

子どもは手加減せず、バンバンと遊んだりして

まひろ

これ大丈夫かな

と心配になりますが、そんなのは不要ということです。

高品質なおもちゃが安く使える

子供のおもちゃって調べてみると意外と高いものですよね。

トイサブでは、月額3,674円でいくつものおもちゃが箱詰めされて家に届くのですごく楽だし、コスパが良いです。

1日あたりたったの111円で、良いおもちゃが使えるのはすごいと思いませんか?

まろん

自分でおもちゃを買ってメルカリで売ればもっとコストが抑えられるワン!

と思うかもしれませんが、

  • 売買のやり取りや発送作業がめんどう
  • おもちゃは結構かさばるので売れなかったら邪魔
  • 自分でおもちゃを買う=自分で何が良いか調べるということでそれもめんどう

というデメリットもあります。

これをデメリットと思わない人なら、サブスクを使わないというのもありでしょうね。

定期的に新しいおもちゃになるので飽きない

子どもによっては、すぐにおもちゃに飽きてしまうというパターンがあります。

まひろ

我が子がまさにそうでした

飽きてしまったとしても、トイサブなら定期的に新しいおもちゃが届くので飽きずにずっと楽しめます。

自分で調べて買ったのに、すぐ飽きられてメルカリとかに出品って悲しいですよね。

トイサブならその心配がありません!

自分では選ばないようなおもちゃが届く

自分でおもちゃを調べて買うってなると、傾向が似たり寄ったりになりませんか?

他人に選んでもらうということは、言い換えると普段自分が選ばないようなおもちゃが届きます。

海外製のおもちゃだったり、私なら音が出るだけのおもちゃって買わないだろうなぁと思ってましたが、子どもは喜んでたのでそれはよかったなぁと。

月齢に合わせたおもちゃで遊べる

トイサブなら0歳3か月、0歳5か月、0歳8か月とか月齢が進んでいったとき、その月齢に適したおもちゃを選んで送ってくれます。

まひろ

画像のは0歳4か月の時に届いたおもちゃたちです

このおもちゃたちを数カ月おきに自分で調べて、買ってみたいなのってめんどうではありますよね。

ただでさえ育児でへとへとなのに…という感じだったので、楽をできたという意味でもとてもおすすめできます。

サービスが細かく、寄り添ってもらえてる感

おもちゃの要望や今はここまでできるような赤ちゃんですと伝えると、それに合ったおもちゃを送ってくれます。

おもちゃと一緒にメッセージも添えられているので、寄り添ってもらえている感があります。

トイサブ 口コミまとめ:月齢に適したおもちゃを選んでもらえるのでおすすめ!

今回は、トイサブに関する口コミや、メリットとデメリットについて解説してきました。

本記事の要約

  • おもちゃを自分で選べない、プランナーの対応が悪いといったデメリット
  • 高品質なおもちゃが定期的に入れ替わるので飽きないというメリット
  • 月齢に合わせたおもちゃを調査して買うといったことが不要なので楽

こども用のおもちゃサブスクを探しているという方に、トイサブは胸を張ってオススメできます!

まひろ

実際に私も使ってますしね

もし、サービスがイマイチと思ったらすぐに解約すればよいだけなので、一度使ってみるのはいかがでしょうか?

本ブログでは育児に役立つ記事を多く執筆しております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです!
目次
閉じる