>>当サイトのWordPressテーマ「SWELL」についてはこちらから

何度も挫折した男が半年で14キロ痩せたおすすめダイエット法紹介!短期でも効果あり!

まろん

何度ダイエットにチャレンジしてもうまくいかないけど、今度こそ痩せたいワン!

今回はそのような方に向け、

8年間太っていた私が14㎏痩せた絶対に成功するダイエット方法をご紹介します。

本記事の内容

  • まひろのダイエット前の体プロフィール
  • 今まで試して失敗したダイエット法について
  • リーンゲインズダイエットのご紹介とメリット

本記事の執筆者

まひろ(@aokaze_mahiro

結論を述べておくと、

リーンゲインズダイエット法を取り入れることである程度楽に痩せることができます!

やせ型体質ではない人の悩みである体重問題やダイエット…かくゆう私も太りやすい体質でちょっと油断するとすぐにデブります。

そのたびにダイエットをしようと決心するのですが、

  • なかなか成果が出なく続かない
  • うまく続けていても、何かのタイミングで途切れたらそのままダイエットをやめちゃう
  • 単純にきつい

すぐデブるということで、そのたびに楽なダイエット方法や痩せる手段は何かとあがき挫折してきましたが、やっとちゃんと痩せることができたのでご紹介します。

まひろ

今度こそ本気で痩せる!と思っている人はぜひ参考にしてくださいね

目次

まひろの体プロフィール

私の体重がどのように遷移したか、どのダイエット法を試したかを書きます。

「そんなのはいいからはよ結論を見せて!」という方は、「おすすめのダイエット法」に飛んでください。

プロフィール

  • 年齢:20代男性
  • 身長:174cm
  • ダイエット開始前の体重:74.6㎏
  • 記事投稿時の体重:61.5㎏
  • 一番太っていた時の体重:81.0㎏
まひろ

174cmで81kgって完全に肥満ですね。今考えてもやばい

2020年1月からダイエットを始めてからの体重の推移はこんな感じです。

安い体重計で筋肉量とかは見れませんがご了承ください

今まで試したダイエット方法
  • カロリー制限ダイエット
  • 一食置き換えダイエット
  • トマトダイエット
  • ライザップ食
  • 糖質制限ダイエット
  • プチ断食
  • バランスの良い食事を常に心がける

おすすめのダイエット法

私の体を変えてくれたのはずばり「リーンゲインズダイエット」です!

プラスで「軽めの糖質制限」、「肉食中心生活」も取り入れました。

リーンゲインズダイエットはあのメンタリストDaiGoさんが推奨している方法ですね。

リーンゲインズダイエットとは

リーンゲインズダイエットとは、マーティン・バークハンという方が考案した断食と筋力トレーニングを組み合わせた肉体改造方法です。

一言でまとめると「プチ断食+筋トレ」になります。

まひろ

ここで「つらそうだからみるのやーめた」って人はちょっと待ってください!

リーンゲインズダイエットはみなさんが思っているよりつらくないんです!

リーンゲインズダイエットのやり方

1日の間で食べない時間を16時間作る。(女性の場合は14時間)

要は1日の中で食べ物を食べてもいい時間を8時間決めて、それ以外の時間は食べ物やカロリーの高い飲み物を摂らない」ということです。

まひろ

私は13:00~21:00を食べてもいい時間としています

この食べてもよい時間帯は各自の生活のリズムに合わせて決めるとよいと思います。

リーンゲインズダイエットを推奨している人はみんな言いますが、「1食抜き」みたいな感覚でよいと思います。

「この時間帯は食べてもいい」ということなので、何食摂っても大丈夫です。

当たり前ですが、食べすぎは意味がないので注意です。

まひろ

私は13:00に昼飯、間の時間にアーモンドやチーズ、20:00に夜ご飯としてます。それ以外の時間はお茶かブラックコーヒーのみを摂取します

食事を抜くと筋肉が落ちるのでは?と思う方が多いかと思いますが、たんぱく質を摂れば減らないので、たんぱく質を積極的に摂取するのがおすすめです。

ダイエット中の食事に関しては別記事にまとめております。

週何回か(よくある例だと週3)筋力トレーニングをする

まろん

筋トレはキツいワン、もっと楽に痩せたい

という方は、プチ断食だけでもある程度のダイエット効果はあるので試してみてください!

ただ、本気で痩せたいという方やリバウンドをしないようにするには筋肉をつけることを強く推奨します。

なぜ筋肉をつけることを推奨するかは本記事の下にある「なぜ筋肉をつけるべきか」で記載してます。

まひろ

私は腕立て20×3、腹筋30×3、背筋30×3、スクワット50×3をやってます。あとはランニングを週2,3の頻度でランニングもしてますね。距離は7~12kmでゆーっくり走ってます

近くにジムがあって通えるという方は、ジムで専用の器具を使ってトレーニングしたほうが良いのはもちろんですが、個人的には自重でも問題ないと思います。

有酸素運動はダイエットするのであれば、取り込みたいですね。

リーンゲインズダイエットのメリット

  • 食欲を下げる効果があるため、自然とカロリー制限にもなる
  • 自分でめんどくさいカロリー計算をする必要ない
  • 「食べ物を食べてもいい時間を決めてサイクルを回す」だけなので楽
  • 無理に我慢をしようという感じにならない
  • (糖質制限をした場合)インスリンが分泌されないため眠気がなくなる
まひろ

午後の眠気がなくなり、結果として集中力が保てるようになったり、おなかが減ったと感じにくくなりました

リーンゲインズダイエットがつらくない根拠

その1!お腹がすいた~という感覚が減少する

ダイエットしている時につらいのは「食事制限による空腹感」ですよね。

このプチ断食を数日間続けていると不思議ではありましたが、食欲が湧いてきません

食欲が湧いてこない→食べる量が減る→摂取カロリーも減るということになります。

あと、甘いものやご飯・麺・パンを食べたいという欲もなくなってきます。不思議。

インスリンが分泌されないから食欲が湧かないみたいです。

その2!めんどくさいカロリー計算不要

よくあるダイエット方法だと、炭水化物を何グラムとって、たんぱく質をこれくらい・・・あと食物繊維も取って、あ!ビタミンも取らなきゃみたいな感じで食事の管理がとてもとても大変で、それが続かない要因です。

継続するのに必要なのは、「考えず機械的に楽に」行えるのが重要だと思います。

その点、リーンゲインズダイエットは食べてもいい時間を決めて適度に運動するだけなので管理は超楽ですよね。

というか実際楽です(*^^*)

なぜ筋肉をつけるべきか

結論を先に述べると、「基礎代謝を上げるため」です。

結局のところ、痩せる太るというのは摂取しているカロリーやそれに対してどれだけエネルギーを消費できたかというところで決まるのですが、ぶっちゃけ数分運動したところで消費できるエネルギーは大したことないです。

じゃあどこでエネルギーを消費するの?という話になると思うのですが、それが基礎代謝です。

基礎代謝(きそたいしゃ、英:Basal metabolism)とは、覚醒状態の生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動における必要最低限のエネルギーのことである

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

一般成人で1日に女性は約1,200kcal、男性で約1,500kcalと言われております。

要は、女性なら1,200kcal、男性なら1,500kcal普通に生活しているだけで消費するということです。もっと極端に言うなら「効率よく痩せることが可能」ということです。

そして、そのエネルギー消費量の中でも筋肉の割合が18%と言われています。

ということは筋肉の量を増やせば基礎代謝が上がり、特別な運動をしなくても普通に生活しているだけで、多くのエネルギーを消費するような体になってくれるということです。

普通に生活しているだけで多くのエネルギーを消費する体になるということは、太りにくくなるということになるため、リバウンドしないためにも筋肉は重要ということです。

まぁあとは単純に、がりがりな身体よりはムキっとした細マッチョのほうがかっこいいですし、女性としてもボディラインが引き締まってきれいですよね。

おまけ:試したダイエットの正直な感想

カロリー制限ダイエット

単純につらいです。あとはカロリー計算を毎回しなくてはいけないのがめんどくさかったですねぇ。まぁ本気で痩せたいなら記録はつけるべきでしょうが、「痩せる」という結果だけほしいなら記録はなくても一応いいですからね。

可視化したほうが効果が高いというのはもちろんあるとは思いますが、私はめんどくささが勝ってしまいました。

一食置き換えダイエット

いわゆる「DHCプロテインダイエット」に置き換える方法ですね。

これは、ドリンクを飲むことで逆にもっと食べたいという欲が出てきてしまうのが難点で続きませんでした。(箱買いしたのにメルカリで売ってしまいました)

トマトダイエット

まず前提として私がごろっとした生のトマトが苦手なんですよね笑

じゃあなぜやったのかという話ですが、トマトを食べるだけで痩せるという記事を見てやってしまいました。苦手なトマトを食べ続けるのは至難の業でしたね、黒歴史・・・

ライザップ

低糖質の食事を心がけましょうというやつですね。

ただ、ライザップ本にあるレシピは地味に作るのがめんどくさく感じてしまい、続かなかったです。

糖質制限ダイエット

これは効果あると思います。ただ、極端に糖質摂らん!と制限するときついです。

1日50-60グラムまでは糖質を摂ってもいいとざっくり考えて生活するだけでよいと思います。これは別記事にまとめています。

バランスの良い食事を常に心がける

これは単純にめんどくさくて続きませんでした。

ただ、私がずぼらであまり自炊をしないからだとは思います。

自炊が好きで、ある程度食事コントロールができる方なら向いているのかもしれないです。

まとめ:リーンゲインズダイエットを軸に筋トレや糖質制限の組み合わせがGOOD!

おすすめのダイエット方法であるリーンゲインズ法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

本記事の要約

  • まひろはリーンゲインズダイエット+筋トレ+糖質制限で14㎏痩せた
  • おすすめはリーンゲインズダイエット法
  • 1日で8時間の間だけ食べる時間を設け、簡単な自重トレーニングやランニングをする方法
  • ダイエットでありがちでめんどうなカロリー計算が必要なく、管理が超楽というメリット

何度も言ってしまって恐縮ですが、8年もデブ生活をしていた私でもこれだけ成果が出ているので、真似してみる価値はあると思います。

痩せると、自分に自信が持てるようになり交流も活発になるし、他人に「やせたね、どうやって痩せたの?」って聞かれるとやっぱうれしいもので人生もがらりと変わります。

ぜひ、体重管理に悩んでいる方はリーンゲインズダイエットを取り入れ、理想とする身体を手に入れてみてください!!

まひろ

私も継続してますので、一緒に頑張りましょう!

ここまで見てくださり、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです!

当ブログ運営者

サイドFIREを目指す20代サラリーマン×セミパパのブロガー
・仕事はセキュリティコンサルタント
・転職を経験し、現在2社目
・某大手企業で新人賞・優秀賞を受賞した経験あり
・結婚し、ゼロから資産運用を開始
・夫婦で行ったホテルやレストランは多数
・妊婦さんに役立つ知識をゼロから学ぶ
・生活で必要なものはゼロから買っていった

夢は週2日働きつつ、嫁&子供&ペットとともに経済的に自由な生活を送ること!
企業様からの案件お待ちしております。

目次
閉じる